LINEモバイルが3G表示になってインターネットに繋がらない問題(自己解決)

LINEモバイルが3Gで困ったときぷち得情報

2年間使用していたY!mobile(ワイモバイル)が、無事に契約更新期間に入ったので、さっそくLINEモバイルにSIMを変更してみました。

すると、マニュアル通りに操作しているにも関わらず3G表示にしかならず、Wi-Fi環境から外れるとネットが出来ない

今まで、

  • DMM
  • FREETEL
  • BIGLOBE
  • Y!mobile

と、様々なSIMを問題なく乗り換えて来ましたが、今回はめちゃめちゃ苦戦しました!

そこで同じ状況になった方のため、備忘録として解決法を残しておこうと思います。

わたしはiPhoneを利用していますが、今回のミスにOSの違いは関係がないので、分けずに記載していきます。

インストールするAPNを間違えていた

結論から言うと、

  • インストールするAPNを間違えていた

のが苦戦の理由でした。

ただしこれは、LINEモバイルが送って来たマニュアルに問題があります。

マニュアルの細かい文字まできちんと読む、という真面目さが裏目に出た感じです…

APNを間違えた理由

わたしが契約したのは

  • ドコモ回線
  • 音声通話SIM 3ギガ
  • SNSデータフリーオプション

でした。

そしてマニュアルによると、APNには

  • ベーシックプランの場合
  • LINEフリー・コミュニケーションフリー・MUSIC+を契約している場合

の2種類があると書いてあります。

ここに落とし穴がありました。

SNSデータフリーをコミュニケーションフリーと同一だと思い込んだ

マニュアルに記載のあった

  • LINEフリー
  • コミュニケーションフリー
  • MUSIC+

は、以前募集されていたプラン名です。

2020年2月19日以降、新規で申し込めないようになっています。

その代わりに2月19日以降は

  • LINEデータフリー
  • SNSデータフリー
  • SNS音楽データフリー

というオプションを選択できるようになっています。

このコミュニケーションフリーという旧プランを、SNSデータフリーというオプションと同じものだと思い込み、間違ったAPNをインストールしてしまったのが、今回の問題の原因でした。

APNはベーシックをインストールする

契約時に選択できる

  • LINEデータフリー
  • SNSデータフリー
  • SNS音楽データフリー

は、あくまでもオプションです。

2020年2月19日以降、プランはベーシックプランしかありません

当然、APNもベーシック用をインストールするのが正解です。

プランが変わったばかりで、まだマニュアルの訂正が追い付いていないんでしょうね♪

そのうち正しいマニュアルが送付されるようになるとは思いますが、しばらくは気を付けた方が良さそうですね♪

APNはベーシックプラン用をインストールしよう

どんな契約内容でも、プランはベーシックしかないのでAPNもベーシックをインストールしましょう。

これはiPhoneでもAndoroidでも同じです。

設定方法はマニュアルに記載の通りで大丈夫なので、ベーシックを選ぶという点だけ間違わないように気を付けて設定してください。

SIMの乗り換えは、月末におこなう事が多いので、時間がなくて焦りますよね。そんな誰かのお役に立てば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました