くら寿司で本当に美味しいネタはコレだ!「無添くら寿司vs超一流寿司職人」リベンジマッチ

ぷち得情報

ジョブチューンで放送された「無添くら寿司vs超一流寿司職人」のリベンジマッチ。
無添くら寿司で注文すべき本当に美味しいネタをチェックしました。

持ち帰り利用の方は、持ち帰りセットのお得度をチェックしたこちらの記事も合わせてご確認ください。

それでは早速見てみましょう!

無添くら寿司の意気込み

今回無添くら寿司は、半年前に不合格になった「熟成まぐろ」の熟成具合を、東京大学大学院と共同研究をしてこのリベンジマッチに挑みます。

全10品中、9品合格を目標にしているとのことでした。
さて、何品合格を勝ち取れるのでしょうか?

社員イチ押しの寿司ネタTOP10

今回、超一流寿司職人にジャッジして頂く、くら寿司社員イチ押しの寿司ネタのヒントは

  • 1位  看板メニュー
  • 2位  ブランド魚
  • 3位  高級ネタ
  • 4位  ロングセラー軍艦巻き
  • 5位  活〆○○
  • 6位  子どもに大人気メニュー
  • 7位  希少部位ネタ
  • 8位  あぶり○○
  • 9位  肉系最強寿司
  • 10位  冬が旬のネタ

となっています。
1位は想像がつきますが、残りのネタもとても楽しみです。

リベンジマッチ 判定結果

超一流寿司職人たちの判定結果をまとめました。

10位 寒ぶり < 2貫 200円(税抜)>

半年前ハマチが不合格となったため、今回はハマチをさらに大きく育て、今が旬の寒ぶりで勝負に挑みました。

鳴門の渦潮から近い海域で育てた徳島県産のぶり。潮の流れが速い海域で育てることで、運動量が増え、身が引き締まったぶりに育ちます。

脂がすごく乗っていて味が濃厚(20代・男性)

判定結果は「合格6・不合格1」で「合格」となりました。

超一流寿司職人のコメント
  • 魚体を大きくしたところがポイント。脂が乗っているがくどくない
  • 切り身が厚いかなと思ったが、柔らかいので脂とシャリの甘みがマッチして良かった

9位 旨だれ牛カルビ < 2貫100円(税抜)>

隠し味にリンゴ果汁を使用することで、肉が柔らかくなり甘みが引き立ちます。
さらに、特製の旨だれを二度漬けし満遍なく味を染みこませています。

肉系の寿司ネタの中でも特に人気の商品!(40代・女性)

判定結果は「合格6・不合格1」で「合格」となりました。

超一流寿司職人のコメント
  • シンプルに美味しい
  • 肉も柔らかく、脂もしつこくなく美味しかった
超一流寿司職人のコメント
  • 果実系の味が強すぎてかなり甘い
  • 片方をポン酢と大根おろしなどで2つの味が楽しめるともっと良い

8位 あぶり北海ほたて いくら添え < 1貫200円(税抜)>

オホーツクで育った肉厚で甘みが強い北海道産の大粒ほたてと、型崩れしていない大粒のいくらのみを厳選しています。

さらに、注文が入ってから1つ1つ炙っているため、香ばしさが際立ちます。

炙ったほたてが香ばしくて美味しい(20代・男性)

判定結果は「合格2・不合格5」で「不合格」となりました。

超一流寿司職人のコメント
  • 口の中でほたてといくらが混ざった時に美味しくなる相乗効果がなかった
  • いくらとほたては基本的に合わない

7位 えんがわ < 2貫100円(税抜)>

くら寿司のえんがわは、脂が乗っていてコクが強い「カレイ」を使用しています。
えんがわは魚から約8%しか取れない希少部位を、100円という破格のお値段で提供しています。

脂の乗りが程よく、歯ごたえも楽しめる(20代・男性)
2貫100円とコストパフォーマンスが高い(30代・女性)

判定結果は「合格5・不合格2」で「合格」となりました。

超一流寿司職人のコメント
  • しっかり脂が乗っていてスゴく美味しかった
  • 想像していたより意外と美味しく食べられたので100円だったら安くて良い

6位 あぶりチーズサーモン < 2貫100円(税抜)>

ノルウェー産・チリ産などの脂の乗った大きめのサーモンを厳選し、特製マヨネーズの中には

  • ゴーダ
  • チェダー
  • マスカルポーネ
  • カマンベール

の4種類のチーズを加えています。

炙ったチーズがサーモンの美味しさを引き立てて絶品!(40代・女性)

判定結果は「合格6・不合格1」で「合格」となりました。

超一流寿司職人のコメント
  • ちょっとチーズが強すぎるがスゴく美味しかった
  • 普段はサーモンとチーズを自分から食べない自分でも美味しかった

5位 活〆あなご < 1貫200円(税抜)>

使用するあなごは、獲れたその日にすべて煮込むため、臭みがなくふっくらと柔らかな食感になります。

また、隠し味としてあなごの頭や骨から取った出汁を使用しており、あなごの旨みを最大限引き出すことができます。

大きな穴子で食べ応えバツグン!(30代・男性)

判定結果は「合格7・不合格0」で全員一致の「合格」となりました。

超一流寿司職人のコメント
  • 厚みがあり、ふっくら炊けていて、ツメも穴子の香りがしてとても美味しい
  • 大きさも食べ応えがあって素晴らしかった
  • ふっくら仕上がってすごく美味しかった
  • あなごを上手く煮るのは難しいが、この値段でこの穴子を出せるのは、くら寿司の技術力を感じた

※「ツメ」とは寿司についているタレのことを言います。

4位 えびマヨ < 2貫100円(税抜)>

使用するエビは、水分を抜くことで甘みと旨みを凝縮させ、特製マヨネーズと混ぜ合わせることで更に旨みが増します。

えびとマヨネーズの組み合わせがシャリとよく合っていて美味しい!(30代・女性)
20年前から人気の商品(50代・女性)

判定結果は「合格3・不合格4」で「不合格」となりました。

超一流寿司職人のコメント
  • 細かくし過ぎてえびのプリプリ感が全然なかった
  • えびの旨みが逃げてしまっている
超一流寿司職人のコメント
  • 甘ダレとの相性が良かった

3位 大とろ < 1貫200円(税抜)>

本マグロやインドマグロの中から厳選し、旬の時期に合わせて「日本近海」「地中海」「シドニー」など世界各地から買い付けをおこなっています。

また、提供直前に店内で1枚ずつ手切りすることで、最高の状態で提供することができます。

脂がしっかり乗っていて美味しい!(40代・男性)
200円でこの味が食べられるのはお得!(20代・女性)

判定結果は「合格6・不合格1」で「合格」となりました。

超一流寿司職人のコメント
  • 脂が強すぎて悩んだが、お客さんは喜ぶだろう
  • ちょっと筋が残るが200円ならOK
  • この商品を安定して供給するシステムがすごい

2位 特選金華さば < 1貫100円(税抜)>

栄養分が豊富な冷たい三陸の海で育ったブランドサバ「金華さば」は、身が厚く脂乗りも抜群。その金華さばに、皮を柔らかくして旨みを増加させる昆布を貼り、間にガリを挟んでいます。

ブランドサバがこの値段で食べられて超お得!(20代・女性)

判定結果は「合格5・不合格2」で「合格」となりました。

超一流寿司職人のコメント
  • 前回「ガリを挟んだら?」とアドバイスしたが、それを実践していて美味しかった
  • 塩も酢もしていないのにこんなに美味しく食べられるのは勉強になった
  • 昆布を貼ったり出汁に漬けたり、技術を集約して商品にするという寿司屋がやるようなことを回転寿司でやっていてスゴいと思った
  • 前回よりクオリティを上げて来たのが良かった

無添くら寿司の一番人気「極み熟成まぐろ」の結果は?

半年前の前回、無添くら寿司で売上断トツ1位の「極み熟成まぐろ」が、全員一致の「不合格」という悲惨な結果になりましたが、リベンジマッチである今回、果たして結果はどうだったのでしょうか?

1位 極み熟成まぐろ < 2貫100円(税抜)>

前回の結果を受け、東京大学大学院との共同プロジェクトを発足。
旨みを140%アップさせた自慢の一品でリベンジに挑みました。

判定結果は「合格7・不合格0」で全員一致の「合格」となりました。

超一流寿司職人のコメント
  • 前回のまぐろとは比べ物にならないくらい美味しかった
  • 寝かしただけの旨みもあった
  • 「味」「香り」「食感」すべてが進化している
  • ねっとりしてコクがあって、食べた後の余韻もあった

超一流寿司職人たちも納得の味だったようです。

最終結果は「合格8・不合格2」ということで、当初の目標「9品合格」には届きませんでした。

でも超一流寿司職人たちに企業努力技術力をスゴく褒められていました。
無添くら寿司さん、頑張って良かったですね~。

今回協力してくれた”超一流寿司職人”たち

今回のジャッジに参加した超一流寿司職人を最後にまとめます。

  • 熟成寿司の名店「蔵六雄山(ぞうろくゆうざん)」 小高 雄一氏
  • 昔ながらの氷室で素材の味を活かす「艪(かい)」 山本 成彦氏
  • 予約が2ヶ月待ちの超人気店「やす秀(みつ)」 綿貫 安秀氏
  • つまみ無し!握り15貫だけで勝負!「鮨處(どころ)やまだ」 山田 裕介氏
  • 開店から3年連続ミシュラン1つ星獲得「鮨 由う」 尾崎 淳氏
  • 銀座久兵衛で腕を磨いた職人「寿司処 寿々」 藤居 陽一郎氏
  • 老舗 銀座魚治 の暖簾を引き継ぐ「魚治 はら田」 原田 辰也氏

無添くら寿司を食べたくなった方、持ち帰りセットを頼む前に以下の記事でセットのお得度をチェックしましょう。

お店で食べる場合は事前予約がお勧めです。
無添くら寿司 公式ホームページ
それでは。

タイトルとURLをコピーしました